破牙神ライザー龍 SUPER LIVE 2014 は終了しました。たくさんのご応募誠にありがとうございました。これからも破牙神ライザー龍の応援よろしくお願いします!
破牙神ライザー龍スーパーライブ!!

破牙神ライザー龍スーパーライブ!!

2014.07.29UP

BAKISHIN RISER RYU SUPER LIVE REPORT (報告書)

2014.07.29UP

アンケートメッセージ

はじめに

私たちが東日本大震災を受け、この活動を始め3年目になります。
子ども達の龍を求める声は未だ衰える事がなく、現メンバー20名が交代で、幼稚園や保育園への慰問活動を続けています。
その数、2012年は290公演。2013年では233公演におよびます。
次に龍に会う時までに子ども達は、龍と小さな小さな約束をします。
人参を食べる… だったり、小さな子のお世話をする… だったり、
その約束は様々ですが、子ども達は龍との約束を懸命に守ろうとしてくれていると聞いています。

そしてあの日から3年が過ぎました…
しかし未だに被災地では仮設住宅により、平地のほとんどが消え、また県南地域では放射能の影響等で、
子ども達は外で遊ぶ事が叶わず、我慢を強いられています。
私たちは、そんな子ども達にプレゼントを贈ろうと企画いたしました。

それが「BAKISHINRISER RYU SUPER LIVE!!」なのです。
普段の幼稚園や保育園、または一般公開では行なわれていないショー。
音や光や特殊効果でさらにスケールアップし、破牙神ライザー龍の世界観を通して、愛を、勇気を、希望を、笑顔を、そして諦めない心を伝えます。

第1部/宮内タカユキライブ

宮内タカユキ

2011年7月より、RYU PROJECTに宮内タカユキが主題歌で参戦!
東映の3大特撮シリーズ「戦隊シリーズ」「仮面ライダーシリーズ」
「メタルヒーローシリーズ」の全てで主題歌を歌った男!

■PROFILE 1984年「超電子バイオマン」でソロボーカリストとしてデビュー。
その後、「戦士レザリオン」「仮面ライダーBLACK RX」「特救指令ソルブレイン」 「特捜エクシードラフト」など多くの特撮作品のオープニング、エンディング曲を担当。

東映の3大特撮シリーズである「スーパー戦隊シリーズ」「仮面ライダーシリーズ」 「メタルヒーローシリーズ」の全てで主題歌を歌った経験を持つ。
メタルヒーローシリーズにおいては、レスキューポリスシリーズ3作品全てで主題歌を担当。
スーパー戦隊シリーズにおいては、挿入歌を含め、12作品に参加。
メインボーカルとして 最も多くの作品に参加している。

現在でも、宮内タカユキの強く優しい魂の歌声は、多くのファンの支持を受け、共感を得ている。

 2011年7月、破牙神ライザー龍テーマソングリリース。

第2部/破牙神ライザー龍スペシャルショー

宮内タカユキ
ステージセットイメージ

予備自衛官として災害救助中に、期せずして赤い光に導かれるまま、破牙神ライザー龍へと変身した宮城タケルは、 傲魔一族との闘いの中、人々を守るため、戦うことを決意していく。
傲魔一族との一進一退の攻防の中、 “神威(カムイ)”の力を手にした龍だったが、
傲魔一族も元は人間だった事実を知り苦悩する。
殲滅しようとする“神威”。
何とか元の人間の心を取り戻して欲しいと願うタケル。
二人の想いが交錯し、うまく戦う事が出来ない破牙神ライザー龍…

その時、新たな封印の扉を開き、突然現れた傲魔獣“グランディス”
“グランディス”はかつて、ナハト族の信仰神“ミシャクジの神”の守り人。
ナハト族の中でも“まつろわぬ民”として恐れられ、遥太古、覚醒した破牙神ライザー龍に唯一傷を負わせた者であった。

まだ覚醒しきれていないタケルは、“グランディス”の前に破れてしまう…

“神威”は、グランディスに対抗するため、自らの力を昇華させ、タケルと共に戦う事を決意する。
しかし、それは同時に“神威”自身の体も昇華すると言う事であった…

“神威”の言葉を信じつつも、不安を抱えながら傲魔一族、そしてグランディスとの闘いに向かうタケル…

しかし、ヴァイラス、さらにはグランディスまでもが立ちはだかる決戦の場において、圧倒的な力の差を見せつけられる。

全ては子ども達の笑顔を守るため…
その思いが天に通じたとき、奇跡が起きる!

果たして龍は傲魔一族を倒す事ができるのか…

EPISODE3スペシャル
格段にスケールアップした大型会館ショー 「破牙神ライザー龍 SUPER LIVE」ご期待下さい!

破牙神ライザー龍スーパーライブ!!お申し込み方法

【お申し込み方法】

●観覧希望者は6月5日(当日消印有効)までに、ハガキでお申し込みください。ただし、応募者多数の場合は抽選とさせて頂きます。

※お席は前列センターより、ハガキの到着順(消印順)によって割り振りをいたします。

※お席はお選び頂けません。
※お申し込みは1家族(グループ)様、1回限りとさせて頂きます。

●対象は龍を応援してくれている子どもから大人まで全ての人々。
いずれも各回400名様。合計1,600名様を無料でご招待いたします。
※2歳以下のお子様は膝上鑑賞とさせて頂きます。

【記入事項】

●観覧希望者全員のお名前・年齢・居住地(県名・市町村まで)・観覧希望日と時間(第1希望・第2希望までお書き下さい)
●代表者のお名前・ご住所・郵便番号・電話番号・Eメールアドレス。
※観覧希望日・時間は必ず第2希望までお書き下さい。
※リュウプロジェクトへのコメントもぜひお書き下さい。
ハガキ記入例

【アクセス】

●在来線
・JR仙石線(震災の影響で、高城町~陸前小野間でバスによる代替運行を行っております)石巻駅下車。
・東北本線(小牛田駅にて石巻線にお乗り換え)石巻駅下車。

●臨時バス
・仙台駅前/さくら野百貨店前33番乗り場から石巻行バス乗車。石巻駅下車。(帰路は石巻駅前3番乗り場)

●自動車
・三陸自動車道 石巻河北ICより約10分。
●シャトルバス
※石巻駅より、会場までの無料シャトルバスを運行いたします
ご希望の方はハガキに「シャトルバス乗車希望」と記載し、ご利用の人数をお知らせ下さい。

【注意事項】

【お申し込み・お問い合わせ先】
〒981-3133 仙台市泉区泉中央1丁目40-4
特定非営利活動法人HERO 「バキシンライザー龍 スーパーライブ」係
e-mail info@ryuproject.com
phone 022-372-4397

破牙神ライザー龍 SUPER LIVE 協賛企業各社

全日本社会貢献団体機構

ページ最上部へ