仙台のご当地ヒーロー|破牙神ライザー龍|リュウプロジェクト公式サイト

メインイメージ

イントロダクション

かつて日本の国づくりがおこなわれる遙か昔 太古において蛮勇を轟かせ、 人々から恐れられていた”傲魔一族”。

”傲魔一族”により全滅の危機に瀕した 古代東北の太陽の民「リヒト族」は、 ”傲魔一族”を倒すため、アラハバキ神の力を借り、 人間を超人に変身させるベルトを開発。

やがて、完成したベルトを身につけた正義の勇者は、 戦士”破牙神ライザー龍”に変身し、 ”破牙神ライザー龍”の活躍によって ”傲魔一族”は地中深く封印された。


そして、西暦2011年3月。

東北の地を襲った未曾有の大震災による地殻変動により、 一度は封印された”傲魔一族”がこの地に解き放たれた。
美しきものを忌み、人々の美しい心のつながりを最も忌み嫌い、 人の心に棲み付き、人々を疑心暗鬼に陥らせ人々の恐怖を煽り、 この地を”傲魔一族”の地にするために、 破壊と殺戮の限りを繰り返しはじめた。

その頃、被災地の救援活動に従事していた 予備自衛官「宮城 健(みやぎ たける)」は、 突如現れた”傲魔一族”から住民を避難させている最中に、 土砂災害に巻き込まれてしまうが、 地中より出土した謎のベルトからインスピレーションを感じ、 ”破牙神ライザー龍”に変身した!

古代リヒト族の作りし変身ベルトを受け継ぎ、 ”破牙神ライザー龍”になった宮城 健は、 子ども達の笑顔を守るため、戸惑いながらも、 人類を脅かす異形の怪人”傲魔一族”と戦う事を決意する……

遥か悠久の時を経て、いま現代に甦る!
太陽の力とアラハバキの力を纏い、守りし者の為に戦う戦士
破牙神ライザー龍!

ページトップへ